透析シャント外来

透析シャント外来について【予約制】

診療内容

手術・治療だけでなく、良好なシャントを長く使用できるよう定期的にシャント検査を実施しております。
VAを熟知した検査技師が超音波検査を行う為、シャント血管特有の異常所見の早期発見が可能です。
検査、治療、その後のメンテナンスまで様々なトラブルに対応できるようトータルな透析医療体制を整えております。

TEL:048-663-2501(代表電話)

TEL:048-663-2506(透析センター)

※検査の受付時間 9:30~10:30

※緊急時の際、入院施設を兼ね備えている為、可能な限りご対応させていただきます。

※受診の際に診療情報提供書をお持ちください。

手術実績 2023年度 476件
経皮的シャント拡張術・血栓除去術 346
末梢動静脈瘻造設術 38
カフ型緊急時ブラッドアクセス用留置カテーテル挿入 21
血管移植術、バイパス移植術(その他の動脈) 17
静脈形成術、吻合術 16
動脈形成術、吻合術 11
血管結紮術 11
創傷処理 7
上腕動脈表在化法 5
ステントグラフト内挿入 2
血管縫合術 1
皮膚、皮下腫瘍摘出術 1
透析シャントとは?

シャントとは、静脈に動脈血が流れ込むように、動脈と静脈をつなげた血管のことをいいます。 透析治療では、機械で血液を引っ張るため豊富な血液が必要となります。そのため透析治療を開始する場合は、充分な血液量が確保できるようにシャント手術を行います。

バスキュラーアクセス(VA)とは

バスキュラーアクセス(VA)とは、透析治療を行う際の患者さん側のアクセスルート、つまり血液を人体から脱血したり返血したりするための人体側の出入り口のことを指し、シャントもそのひとつです。シャント以外に以下の種類があります。

透析患者さんのバスキュラー・アクセスの中で最も多く、約90%が内シャントです。
動脈と静脈をつなげることで、動脈の血流がそのまま静脈に流れ、静脈が発達して太い血管になります。

人工血管は人工で作られた材質を一定の太さにした血管をいいます。
動脈と静脈を人工血管でつなげ、人工血管に針を刺して透析を行います。主に内シャントで血管の発達が見込めない、内シャント作成が困難な場合に選択されます。人工血管のため内シャントに比べると感染のリスクがあるため注意が必要です。

上腕の深部にある上腕動脈を皮下まで持ち上げる手術を動脈表在化手術といいます。透析のときは表在化された動脈に直接穿刺します。主に心機能が低下している(心臓病の既往がある)、内シャント、人工血管を作成するのが困難な患者さんに選択されます。

内頚静脈、鎖骨下静脈、大腿静脈のうちどれかにカテーテルを挿入しそこから透析を行います。穿刺による疼痛がなく感染や血栓閉塞等がなければ半永久的に使用することができます。内シャント、人工血管、動脈表在化の作成が困難な場合や、高齢者、穿刺が辛い、心機能が低下している患者さんに選択されます。 皮下にカテーテルが癒着されるため抜去のリスクや、挿入部の感染を食い止めることができる構造になっており、シャワーなどもそのまま当てることができます。

内頚静脈、鎖骨下静脈、大腿静脈に挿入し、そこから透析を行います。パーマネントカテーテルとは違い、一定期間使用することができ、シャントがない緊急透析時や、他のバスキュラー・アクセストラブル時(シャントが使えない場合)に用いられます。バスキュラー・アクセスを作成するまでのつなぎとして使用されます。

当院では様々なバスキュラーアクセスに対応しており、また手術や治療だけでなくその後のメンテナンス・アフターケアにも対応しております。

診察時間
受付時間 診察開始
8:00~11:30 9:00 四宮 四宮 四宮 四宮

※①
12:00~16:30 14:00

※全て予約制の診察になります。
※①土曜は第2・第4週が四宮、第1・第3・第5週が橘の診察日です。
※月曜日・火曜日は脳神経内科ブース、木曜日・金曜日・土曜日は内科ブースにて診察を行います。

医師紹介

氏名 四宮 敏彦

職名 理事長/院長

保有資格
VA血管内治療認定医・日本医師会認定産業医・VAIVT血管内治療医

所属学会
埼玉アクセス研究会・日本アフェレシス学会・日本透析アクセス医学会
埼玉透析医学会、日本フットケア・足病医学会・日本下肢救済・足病学会
日本泌尿器学学会

ご挨拶

当院では安心、安全な透析を施工するために定期的にシャント診察を行っております。
超音波検査を用いて定期的にシャントの状態を評価しています。狭窄等のシャントトラブルを早期に判断し、閉塞予防に努めています。
また、当院では出来るだけ穿刺トラブルを防ぐためスタッフ一同、穿刺技術を高める取り組みを行っております。患者さんのお身体は当然のこと、シャントトラブルに対し専門医が常駐し、即時対応できる体制を整え、ご家族を含めた心理面・社会生活面を包括的に支援してまいります。

大宮中央総合病院 > 透析シャント外来