サブメニュー リンクページ サイトマップ お問合わせ

泌尿器科のご紹介

院長 四宮 敏彦
上は腎臓から下は尿管、膀胱、尿道という尿路系、さらに前立腺、精巣など多岐にわたる領域です。近年、高齢者の増加で、排尿困難をはじめ排尿症状や蓄尿症状を訴える患者が増えており、積極的に前立腺肥大症や過活動膀胱などの診察を行っています。尿路感染症や尿路結石の診断・治療にも取り組んでいます。近年増加傾向の前立腺癌をはじめ尿路系腫瘍の診断・治療に関しては、大学病院、近隣総合病院と連携しつつ診察します。専門性の強い分野であり、お困りのことは何でもご相談ください。