サブメニュー リンクページ サイトマップ お問合わせ

 


携帯サイト

携帯QRコード

http://ocgh.jp/mobile
健診センター 訪問看護ステーション「わかば」


内科のご紹介

内 科  瀧澤英夫医師
 私は元来、脳神経外科を専門とし、脳の病気あるいは外傷などの手術による治療および研究に従事してきましたが、数年前から内科に転向しました。
従って脳神経に対する疾患、例えば脳梗塞、パーキンソン病、メマイなどの治療を得意としております。また経験を活かし身体障害者の内でも肢体不自由についての診断および意見書の作成も担当しています。最近は当院の訪問看護ステーション「わかば」と協力、往診にも取り組んでおり、現在、週2日往診日を設定しています。ご相談があれば、どうぞお気軽にご連絡ください。


消化器内科 高松 医師
専門領域は消化器内科(特に内視鏡治療)ですが、10年間の離島を含む地域医療
に従事した経験から全人的な医療を目指しています。
消化器内視鏡領域では、上下部内視鏡検査 食道・胃・大腸腫瘍に対するEMR/ESD
治療胃瘻増設術、食道静脈瘤に対する硬化療法、各種消化管止血術、総胆管結石に
対する内視鏡的切石術、切除不能な癌に対しては外科と協議のうえ、消化管・胆管
ステント留置術など行っております。また、当院は日本消化器内視鏡学会指導施設
日本消化管学会指導施設、日本大腸肛門学会認定施設の認定を受け、消化器内視鏡
検査技師も8名と年々増加しており、安全・安心で迅速・確実な検査・治療を心掛
て日々努力しております。なお、内視鏡検査が苦手な方は、鎮静を使用し検査を受
けていただくことも可能ですので、ご相談ください。


糖尿病内科 大谷敏嘉 医師
 東京女子医科大学糖尿病センター初代所長の平田幸正先生の教えをもとに、糖尿病診療を行っております。
2017年5月1日現在、東京女子医科大学糖尿病内科非常勤講師、日本糖尿病学
会学術評議員。


神経内科 鈴木壽 三男 医師
昭和48年日本医科大学卒、昭和55年から2年間フランス国政府給付留学生としてパリ大学臨床神経学(神経内科)教室に在籍(外国人助手)。昭和59~63年国立横須賀病院第四内科医長平成3年より、当院内科にて、内科外来中心に診療しています。現在、[神経及び精神の老化][神経・精神の境界流域疾患]をテーマとし、この領域に該当する患者様の特別診察を週2日(火曜日金曜日)担当しています。


内分泌内科 
日本医科大学千葉北総病院 内分泌内科教授 江本直也

 内分泌疾患、特にBasedow 病、橋本病などの甲状腺疾患を中心に診療を担当、結節性甲状腺腫に対しては、エコー下穿刺吸引細胞診も行います。
手術が必要な場合は、日本医科大学附属病院(東京都文京区)内分泌外科に紹介します。木曜日 午前中のみ。


内分泌代謝科
自治医科大学附属埼玉医療センター医師
 船崎俊介医師
 犀川理加医師
 松本裕子医師

(木)8:00~受付 9:00~診察

ページ上へ

診療科一覧