新着情報詳細

新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応について

2020/01/29

当院では1/29(水)現在、以下のⅠおよびⅡを満たす場合を新型コロナウイルス感染症疑い例とする。

 Ⅰ 発熱が(37.5度以上)かつ呼吸器症状を有している。
 Ⅱ 発症から以下の(ア)、(イ)の曝露歴のいずれかを満たす。
  *  武漢市への渡航歴がある。
  * 「武漢市への渡航歴があり、発熱かつ呼吸器症状を有する人」
    との接触歴がある。

上記に該当する方は、感染拡大予防の為、事前に必ず受付・看護師にお申し出ください。

大宮中央総合病院 院長 四宮敏彦

トップページへ戻る